日本ユニバーサル電気 日本ユニバーサル電気 株式会社 特殊部品から精密機器に至る、あらゆるニーズに対応します
 
コイル試作、製造承ります。コイルのページへ

『こんなコイルが欲しいのだけど・・』『設計はしたが作る冶具がない・・』そんな場合は弊社コイル試作にご相談下さい。


 

コイル試作、受け賜ります


各種組立業務、各種コイル試作、開発、設計、製造の事でお困りではありませんか?

日本ユニバーサル電気では
巻き線、電子部品組からコイルの試作、開発、設計、製造、アッセンブリ、特殊形状、ハウジング、組み込みまで皆様のご要望に合わせた形で製品を製造しています。

製品コイル写真 コイル試作、製造

ヘルムホルツコイル Gap可変型 ヘルムホルツコイル E型鉄環磁界発生器 極小コイル ヘルムホルツコイル C型鉄環磁界発生器

弊社は創業から現在に至るまで長年培ってきた経験により
多種多様な需要にキメ細かな体制でコイル製造を、少LOT(1個)から量産まで対応致します。
また、コイルに関する治具、什器、ハウジング、基板への取り付け等も承っております。

■広範囲に渡るコイル巻線を実現。

小型コイル、リニアモーターコイル、アンテナコイル、ヘルムホルツコイル、ソレノイドコイル
超電導コイル、ロゴスキーコイル、 ボビン巻き、ボビンレスコイル(空芯コイル)、etc‥‥

■特殊な形状の治具へのコイル巻線技術

組み込み済みの機器へのコイル巻線や、変形・特殊な形状への巻線にも対応。

■ボビン、治具の形状・材質・絶縁材など応談

コイルのハウジング、治具、アッセンブリ(組み立て・組み込み・取り付け)等も承ります


『設計はしたものの、どう作るのか?設備はあるか?』
『ひとつから造ってもらえるのか?』
『量産はどうするか?』
などでお悩みでしたら弊社にまずご相談下さい。

詳しくはこちらから
 

LED工場灯・LED蛍光灯


日本ユニバーサル電気 ウェブショップ

LED高天井灯 AZ-T series

AZ-T 付 工場灯

超高効率化に成功した最新型LEDチップ搭載
発熱は従来の約半分、発光照度は約2倍!

水銀灯代替・高天井用LEDランプAZ-Tシリーズ登場です!




製造元:株式会社AZテック
    2015年1月31日 
照明設計用IESデータの配布を始めました。
    販売代理店様、官公庁等入札工事業者様への卸売販売も承ります。詳しくは詳細を御覧ください。
詳細はこちらから

LED Tube Light 40W蛍光灯型LEDライト

LED Tube Light 40W蛍光灯型LEDライト

1600ml ローコスト LED蛍光灯
 

業界トップクラスの明るさで、従来品より照射角度も広い高輝度2200lmタイプ。
蛍光灯とほぼ変わらない明るさで、ローコストでの導入をを目指した1600mlタイプ。
蛍光灯に比べ、消費電力が約1/2
約40,000時間の長寿命、また点灯・点滅をしても寿命に影響しない事で、メンテナンスコストが低減、高所・危険個所での取り換え頻度が低減。
紫外線・赤外線をほとんど含んでいないので虫などが寄り難い

詳しくはこちらから
TOPに戻る

FGS ファースト・グラファイト・シート


超軽量・高熱伝導抵抗帯 FGS ファーストグラファイトシート

 
ファーストグラファイトシート
FGS ファースト・グラファイト・シート,、パソコン内部への使用例

現在、主にノートパソコン・小型電子機器等のヒートシンクとして使用されている素材です


電力などを使用せず、発熱体に接触させておくことで熱を拡散し、銅・アルミ等のヒートシンクより温度を下げることができます

【特徴】
・天然黒鉛から製造されたカーボングラファイトシート
・面方向の熱伝導率が銀・銅・アルミよりも優れている
・熱拡散性は銅の3倍以上
詳しくはこちらから
TOPに戻る
CCP サイソンペーパー

CCP 発熱和紙(サイソンペーパー) -暖った紙-
 
CCP サイソンペーパー
カーボンファイバーの発熱紙

CCP(サイソンペーパー)とは
紙パルプ(和紙)にカーボン・ファイバーを、漉き込んだ面状発熱体
遠赤外線輻射熱のクリーンで効率よい発熱体
詳しくはこちらから
TOPに戻る

エレクトロ・ルミネッセンス


EL(エレクトロル・ミネッセンス)事業移管のお知らせ


日本ユニバーサル電気株式会社は平成27年10月1日より事業体制、組織の見直しに伴い
EL(無機エレクトロ・ルミネッセンス)部門を有限会社 有明電装に事業移管する事となりました。

これまでご御愛顧戴いておりますお客様には大変なご迷惑、ご心配をおかけすることになり誠に申し訳ございませんが、事業移管後の同等製品の製造等につきましては有限会社 有明電装とご相談頂く形となりますので、何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

尚、その他の事業につきましては、引き続きコイル事業を中心とした製造事業、LED製品取扱の充実はもとより、新たな事業にも精力的に取り組んで参ります。
今後におきましても、弊社への今までと同様のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

ご不明な点などございましたら、下記 弊社窓口までお問い合わせをお願いいたします。
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


弊社お問い合わせ窓口
電話:042-393-1241
Email:info@jpuni.co.jp

移管先

有限会社 有明電装

有明電装・ 八王子事業所 EL事業部
住所:東京都八王子市三崎町9-8 オザワビル
TEL :042-686-2934
mail:info-el@ariake-d.co.jp
URL:http://www.ariake-d.co.jp/


TOPに戻る

TOPに戻る