日本ユニバーサル電気 日本ユニバーサル電気 特殊部品から精密機器に至る、あらゆるニーズに対応します
 
コイル試作、製造承ります。コイルのページへ

『こんなコイルが欲しいのだけど・・』『設計はしたが作る冶具がない・・』そんな場合は弊社コイル試作にご相談下さい。


 

ELワイヤーの配線方法


ELワイヤーの配線方法

ELワイヤーの配線は、芯電極と付加電極に接続コネクターリード線を半田付けにて接続する。
(片端は切断したままで絶縁処理をして下さい。)

芯電極には蛍光層がコーティングされている ので接続部分の蛍光層を剥がす必要が有ります。
また、付加電極は非常に細かい線で取り出されているため、半田付け後も力の掛からないようにする必要があります。

制作の前にELワイヤーの構造を御覧ください。
・ELワイヤーの構造はこちら
・Q&A・ご質問等はこちら

加工に使用する工具


工具写真 半田写真
ハサミ、カッターナイフ、ピンセット、ニッパー、
線剥き機、半田ゴテ、半田、
熱伸縮チューブもしくはビニールテープ等

ワイヤーの加工はこんなに簡単 !

ワイヤー切断  
  ワイヤー切断 必要な長さにカット

カッターナイフ、 ニッパー等で切断する。
切断面をきれいに
   
  被服剥ぎ  
  被服を剥ぐ
ワイヤーの被服を剥ぐ
線径に合ったカッターで被服を剥ぐこと。

径により被服の下に付加電極がくるものもあるので注意
   
  付加電極、芯電極を出す  
  付加電極を出す
付加電極を出す

芯になる線に巻き付いてる細い線を丁寧に外し、芯線の被覆も剥がし芯電極もだしておく

細い電極なので力を加えないこと
   
  絶縁処理する  
  端末処理 リード線を接続するのと反対の方を熱で縮む収縮チューブまたはテープで止める

絶縁処理加工しないまま通電すると電極に触れた時感電しますので取り扱いに十分に気をつけ下さい。
   
  リー ド線加工  
  CN半田付準備

芯電極側のリード線を少し短めに加工し、芯電極側にチューブなどを入れて絶縁するようにする
同時に付加電極側にもリード線を伸ばしておく

付加電極は弱いので電極に力が加わらないように加工すること
   
  半田付け  
  CN半田付
芯電極、付加電極を半田付けする。
(極性無し)

熱で製品が変質する可能性がありますので、半田付けはなるべく短時間で行ってください
   
  絶縁加工  
  チューブ処理



絶縁補強用のチューブを被せる。

ドライヤー等でチューブを収縮させる時、接続部分に触らないように気をつけてください。


【注意事項】
ELは加工しやすい素材ですが電気を扱いますのでので制作中・後に関わらず十分な感電対策と、安全対策は必ず行ってください。
特に小さなお子さんがいらっしゃる場所での取り扱いや保管は危険の無いように厳重に注意してください。
制作に関しハサミなど刃物をお使いになる場合には十分にご注意の上ご使用ください。

【免責事項】
当社はEL素材の販売が主体となりますので、取り付け加工などはすべてお客様ご自身の自己責任においてお願い致します。
当社にEL加工を依頼された場合でも、EL単体の初期動作保障は致しますが車やバイク、その他の取り付け保障までは負いかねます。
またELの性質上通電したときより劣化は始まります。初期不良の交換以外はお受けできませんので、加工前に必ず発光テストをお試しになってから制作に入ってください。

ELワイヤーの構造はこちら
サイズや色等ついては販売品リストをご覧ください


EL事業移管のお知らせ


日本ユニバーサル電気株式会社は平成27年10月1日より事業体制、組織の見直しに伴い
EL(無機エレクトロルミネッセンス)部門を有限会社 有明電装に事業移管することとなりました。

これまでご御愛顧戴いておりますお客様には大変なご迷惑、ご心配をおかけすることになり誠に申し訳ございませんが、事業移管後の同等製品の製造等につきましては有限会社 有明電装とご相談頂く形となりますので、何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

尚、その他の事業につきましては、引き続きコイル事業を中心とした製造事業、LED製品取扱の充実はもとより、新たな事業にも精力的に取り組んで参ります。
今後におきましても、弊社への今までと同様のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

ご不明な点などございましたら、下記 弊社窓口までお問い合わせをお願いいたします。
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


弊社お問い合わせ窓口
電話:042-393-1241
Email:info@jpuni.co.jp

移管先

有限会社 有明電装

有明電装・ 八王子事業所 EL事業部
住所:東京都八王子市三崎町9-8 オザワビル
TEL :042-686-2934
mail:info-el@ariake-d.co.jp
URL:http://www.ariake-d.co.jp/



TOPに戻る