日本ユニバーサル電気 日本ユニバーサル電気 特殊部品から精密機器に至る、あらゆるニーズに対応します
 
コイル試作、製造承ります。コイルのページへ

『こんなコイルが欲しいのだけど・・』『設計はしたが作る冶具がない・・』そんな場合は弊社コイル試作にご相談下さい。


 
 

販売品リスト ELワイヤー


ELワイヤー


EL(エレクトロルミネッセンス)ワイヤーの切売り。
(光らせるには電源が必要になります。電源はこちら

品名 品番 商品説明

イメージ写真

0.7m CN付ワイヤー
(φ2,3)
ピンク W007-P 0.7mワイヤーに
片側CN付

点灯には別売の
INVが必要です

CN: コネクタ
W007-B
W007-O
W007-Y
W007-G

イメージ写真

2m CN付ワイヤー
(φ2.3)
ピンク W020-P 2mワイヤーに
片側CN付

点灯には別売の
INVが必要です

INV: インバータ
W020-B
W020-O
W020-Y
W020-G

イメージ写真

2m CN付ワイヤー
延長タイプ
(φ2.3)
ピンク W120-P 2mワイヤーに
両側CN付

点灯には別売の
INVが必要です
W120-B
W120-O
W120-Y
W120-G
ELワイヤーはこれ以外にも
ダブル発光(2本入り)φ3.8
および特殊な物も用意しております。
お気軽にお問合わせ下さい。


御用途にあった仕様、電源等セットでのご注文も承ります。
(太さ、長さによって使用する電源が変わります)




ELワイヤー単品

被服の色



※ワイヤーのみの価格です。
メートル以下は10cm単位でも
小売致します。
接続コネクタは1個付属します。
(延長ケーブルは別売となります。)

※「色」は点灯時のイメージです。
消灯時の被覆の色とは違いがあります。

※「被覆の厚さ」について
ファイ(径)が大きくなるほど被服の
厚さが増します。
そのため光は暗く感じます。
同色の径が違う場合も
明るさや光具合に違いがあります。
(メーカーやロットによっても違いがある場合があります)

※「被服の色」について。
ワイヤーの原色はBlueGreenです。
この上に色の付いたチューブ
(被服)を被せてあります。
色によって被覆への着色量が違うため
明るさには違いがあります。

φ 1.2 BlueGreen 透明
(発光は水色)
UltraMaline 濃青色
Red 赤色
Yellow 黄色
LimeGreen 明緑色
φ 2.3 BlueGreen 透明
(発光は水色)
UltraMaline 濃青色
White 透明
Red 赤色
Green 暗緑色
Pink ピンク
Yellow 黄色
Purple 赤紫色
LimeGreen 明緑色
φ 5.0 BlueGreen 透明
(発光は水色)
UltraMaline 濃青色
Red 赤橙色
Green 暗緑色
Yellow 黄色
LimeGreen 明緑色
Orange 橙色


ワイヤー点灯時イメージ写真

高輝度(輝度:1.5倍)のELワイヤー(1260円 /m) Φ2.5 8色も御座います。

ELワイヤーの構造はこちら
ELワイヤーの配線方法はこちら

ご質問、お見積り等はお気軽にお問合わせください。
TEL:042-393-1241
E-mail :info@jpuni.co.jp



前のリストへ---次のリストへ


EL事業移管のお知らせ


日本ユニバーサル電気株式会社は平成27年10月1日より事業体制、組織の見直しに伴い
EL(無機エレクトロルミネッセンス)部門を有限会社 有明電装に事業移管することとなりました。

これまでご御愛顧戴いておりますお客様には大変なご迷惑、ご心配をおかけすることになり誠に申し訳ございませんが、事業移管後の同等製品の製造等につきましては有限会社 有明電装とご相談頂く形となりますので、何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

尚、その他の事業につきましては、引き続きコイル事業を中心とした製造事業、LED製品取扱の充実はもとより、新たな事業にも精力的に取り組んで参ります。
今後におきましても、弊社への今までと同様のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

ご不明な点などございましたら、下記 弊社窓口までお問い合わせをお願いいたします。
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


弊社お問い合わせ窓口
電話:042-393-1241
Email:info@jpuni.co.jp

移管先

有限会社 有明電装

有明電装・ 八王子事業所 EL事業部
住所:東京都八王子市三崎町9-8 オザワビル
TEL :042-686-2934
mail:info-el@ariake-d.co.jp
URL:http://www.ariake-d.co.jp/


TOPに戻る