日本ユニバーサル電気 日本ユニバーサル電気 特殊部品から精密機器に至る、あらゆるニーズに対応します
 
コイル試作、製造承ります。コイルのページへ

『こんなコイルが欲しいのだけど・・』『設計はしたが作る冶具がない・・』そんな場合は弊社コイル試作にご相談下さい。


 

コイル設計 抵抗値計算機:20℃の抵抗値に換算


抵抗値は、温度によって値が変わります。
例えば、同じコイルでも夏に測定した抵抗値と、冬に測定した抵抗値は違った値になります。同じコイルなのに季節(温度)によって値が変わってしまうと、コイルの特性を正確に評価することが出来ません。
従って抵抗値は、温度20℃の時の値を基準として評価することが一般的に行われています。
そうすれば、温度の違う場所や日時に測定しても、同じ土俵で比較できます。
と言うことで、室温で測定した抵抗値を、20℃の抵抗値に換算する式を下記に示します。

R(20℃) =(234.5+20℃)÷(234.5+室温)× R(室温) (Ω)


最近は、抵抗測定器に温度補正機能が付いて、自動的に20℃に換算した値を表示するので、この式を使うことが少なくなってきました。

ちなみに、超伝導を引き起こすような極低温等にはあてはまりません。
あくまでも、身近な温度の範囲内での換算値です。

それでは、下記の空欄に数字を入力して、計算ボタンを押してください。
20℃の抵抗値に換算された値が得られるはずです。多分・・・。

抵抗を測定したときの室温  (℃):

その室温で測った抵抗値   (Ω):


*********** ***********

20℃に換算した抵抗値    (Ω):

コイル試作、製造承ります。コイルのページへ

『こんなコイルが欲しいのだけど・・』
『設計はしたが作る冶具がない・・』
そんな場合は弊社コイル試作にご相談下さい。

業務部 042-393-1241(代表) E-mail : info@jpuni.co.jp
日本ユニバーサル電気株式会社


TOPに戻る