節水コマの取り付け

8月 2
節水コマを取り付けました。

節水コマに交換すると流し洗いをするようなところでは

1分間に最大6リットルも節水できます(普通コマは12リットル使用)

・作業前に水道の元栓を締めます

・節水コマです

・交換作業1 蛇口を開け古いコマを取り出しました

・交換作業2 古いコマです

・交換後蛇口を元に戻して完了です

節水コマ導入による試算例をまとめましたのでご参考にどうぞ

試算例:

水栓1個で1回30秒使用、1人4回/日  75名/日出勤として

節水量=(12L/min-6.0L/min)×0.5×4回×75名×362÷1000=325t/年

節減金額=325t/年×700円/t÷1000=228,000円/年

節水コマは無料で配布されていますのでお近くの水道局窓口に

お問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

Tags: 無料, 節水, 節水コマ, 試算, 配布
Filed Under: 省エネ, 省エネ事例

トイレの擬音装置

6月 28

女性用トイレに擬音装置をテスト設置いたしました。

女性の多くが1回のトイレで2回以上水を流すと言われています。
擬音装置の設置により1回になるとすれば
トイレの回数×従業員数×使用量×稼動日数で計算すると
かなりの量が節水できるようになります。

Tags: 使用量, 女性用トイレ, 擬音装置, 節水

省エネ会議02

6月 13

弊社の会議の内容を公開いたします。
会議は週に一回行われます。

前回決定事項の進捗(活動報告)

・蛍光灯の掃除のルール化 調整中

コネクタ製造部門はISO9001を取得しているため
清掃状態、頻度に問題はないのですが
コイル、業務課のルールが一部決まっていなかったため
会社全体で取り組めるよう他部門と調整中です。

・トイレの節水のため擬音装置購入検討(女子トイレ)購買依頼済 購入検討中

・エアコンのフィルター清掃状況のチェック確認(安全衛生委員会資料による)

・資料確認。定期的に確認が行われていない為、確認の徹底を依頼。

・緑のカーテンを実験的に設置

・ゴーヤ(ニガウリ)の苗が売り切れのため実験一時中止

・エアーキャップ使用による窓ガラスの断熱効果実験 完了

・設置後2℃ほど温度低下を確認(別記事参照

・エンボス作業室が暑い為ビニール製の囲いを外す方向で提案する 完了
(社長、コネクタ製造課長職以上対象)

・電力モニターのデマンド値の設定変更 完了(過去の記事参照

・周知する為にポスターの作成、配布 完了

今週の議題

・今夏の「節電目標一律15%」を達成するにはどうするか

・15%の数値が政府発表によるこの夏の電力不足対策であることの
周知を含め、作成したポスターのPRを掲示板にて行う

次回までの活動(案)

・エアーキャップによる窓ガラスの断熱を順次展開

・デマンドコントロール装置の数値の見直し

・節電目標一律15%達成のためにデマンドコントロール装置の
数値を見直し、必要ならば再設定する

・技術課の屋根をブルーシートで遮熱する

・工務店による雨トイの清掃時に屋根にブルーシートを
設置してもらうよう依頼する(日付未定)

・水道の蛇口に節水こまをつける
設置数量確認後、水道局小平サービスステーションに申し込む

・前回決定事項の遅れ、調整中、未実施事項を引き続き実施する

以上のような内容で会議が行われ
委員は毎日活動しています。

Tags: ISO9001, エアーキャップ, コイル, ゴーヤ, デマンドコントロール, ブルーシート, 屋根, 断熱, 水道, 省エネ, 節水, 節水コマ, 緑のカーテン, 蛍光灯

省エネ会議01

6月 7

弊社の会議の内容を公開いたします。
会議は週に一回行われます。

 

前回決定事項の進捗(活動報告)

・エアコンのルール化 完了

・ファクトラインの見直し LED導入の案件があることから先送り

ファクトラインの一部がレイアウトにあっていないため
変更できるかどうか検討中でしたが
LED導入案件がでてきたのでLED設置にあわせて再検討といたしました。

・蛍光灯の掃除のルール化 調整中

コネクタ製造部門はISO9001を取得しているため
清掃状態、頻度に問題はないのですが
コイル、業務課のルールが一部決まっていなかったため
会社全体で取り組めるよう他部門と調整中です。

今週の議題

・今夏の「節電目標一律15%」を達成するにはどうするか

・デマンド値の設定変更

・周知する為にポスターの作成、配布

・エンボス作業室が暑い為ビニール製の囲いを外す方向で提案する
(社長、コネクタ製造課長職以上対象)

次回までの活動(案)

・緑のカーテンを実験的に設置
ゴーヤの苗を用意

・エアーキャップ使用による窓ガラスの断熱効果実験

・エアコンのフィルター清掃状況のチェック確認(安全衛生委員会資料による)

・トイレの節水のため擬音装置購入検討(女子トイレ)

以上のような内容で会議が行われ
委員は毎日活動しています。

Tags: ISO9001, led, エアコン, エアーキャップ, コイル, コネクタ, ゴーヤ, トイレ, ファクトライン, フィルター清掃, ルール, 節水, 製造